新型コロナウイルスに感染した美容師が139人の客と6人の同僚に「ウイルスを移さなかった」ことが判明、その決め手とは?

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)だと診断されたアメリカの美容師2名が、COVID-19の症状が出た後も勤務を続けていたにもかかわらず、接客した139人の客と6人の同僚に「ウイルスを移さなかった」という事例が明らかになりました。

日本で生活をしたことがある人には当たり前の習慣、風邪をひいたら、風邪の予防にマスクをする。今まさに世界中でマスクをする必要性を知っていながらも、マスクをする習慣がないオーストラリア。

この記事にあるように、お互いが予防すると(人から人への感染)防げる事です。

お店ではスタッフ全員マスクをして営業をいたします。できたら、マスクをしてきて頂くことをお願い致します。

予防をやめるのでなく続けることが感染拡大を防ぎます。

ご協力お願いいたします。