誰も教えてくれない痛んだ髪の毛は元には戻らない真実 これから生える髪の毛を健康にする方法とは?

髪育 & 白髪リバース

 

白髪染めをやり続けると、髪は細くなります。

たしかに白髪染めは特に頭皮ギリギリを(と言うより頭皮を)染める事になります。やりすぎは頭皮を弱める原因にもなります。

わたしの「髪の毛が細く、量が少なくなったときは教えてね!」  

「白髪染めをやめる時が来たら言ってね!」 

私はよく白髪染めをしているお客様からこんなことを言われます。インターネットや雑誌等で白髪染めすることで髪の毛の量が少なくなったり、細くなるという話を聞くからです。  

woman-illustration

女性にとっては髪の毛は命。そしてそれは男性も同じで髪の毛の量が多いほど、かっこいい髪型に チャレンジすることができます。美しい髪、ボリュームのある髪の毛は年齢、性別問わず若く健康的に見せますよね。

特に女性にとって“髪の量”というのは大きな問題です。

ここで細髪を健康に育てる髪育専門美容師 の私からお伝えしておきたいのは

髪の毛が細くなる前に手を打っておくことが重要なんだという事です。  

白髪染めだけが原因だけではなく、髪が細くなるさらなる原因とは?

トリートメント?

そうです、トリートメントは髪を良くする根本的な解決にはならない  !?

熱や乾燥、摩擦、アイロンをあてたりして髪の毛にはダメージがおこります。つまり水分が奪われているんですね。このダメージをなんと かしようと多くの人が使ってしまうのが市販のトリートメントやオイル製品です。  

一般的なトリートメントの役割はシリコンという成分を使って髪をコーティングをしています。だからツヤツヤに見えるんです…しかしこれは一時的な解決しか出来ません。

髪の毛、そのものが生き返ったわけではありません。  

トリートメントにはシリコンが含まれています。このシリコンも紫外線により髪から剥がれ落ちてしまいます…そして髪から剥がれるときに健康な髪の毛に必要不可欠な要素、キューティクルも 一緒にはがしてしまうのです!! 怖

 

「あれ?トリートメントをしているのに髪がイマイチ…」  と思ったことはあるのではないでしょうか?

これは 

すでにキューティクルが落ちているから起きる現象なんですね。  

傷んでいる髪をそのままにしておくのは絶対ダメです。髪が引っかかり抜け毛の原因にもなります。  

髪の毛が傷んでいるところを中心にトリートメントをしてスムーズにしておくことは大事です。

しかし、今ある髪の毛をケア(トリートメント)するだけでは健康的な髪は生えてきません。  

髪の毛は頭皮の中で育ち、完成された状態で生えてきます。これから生まれてくる髪の潤い、髪の量をしっかりするために、頭皮を正しくケアすることがもっとも大事なんです。

髪のケアは治療 で 頭皮のケアは予防と覚えておいてください。

こういう根本的な治療ケアをすることで、薄毛、白髪の予防が出来るのです!!  

もしあなたが健康的な髪の毛をこれからも多くしていきたい…髪の毛のボリュームや美しい髪の 毛を保ち続けたいなら…

もう、この方法しかないんです。気になったら読んでください。

↓ ↓

Step8:あなたは健康で美しい髪の毛を育ているたった1つの方法を知っていますか?

Step6:自宅でできる簡単ヘッドスパはこちらから!

オンライン頭皮ケアおまとめページはこちらから!