髪の毛、頭皮の大敵!紫外線から髪の毛を守る方法

髪育 & 白髪リバース

「なぜ紫外線が髪の毛の大敵なの?」  

「髪の毛があるから特に気にしなくてもいいのじゃないの?」  

そう思う方もいるかもしれませんが、紫外線は(特に女性にとっては)大敵です。お肌だけではな いんですね。特にオーストラリアでは紫外線が紫外線を浴びることに慣れています。だからこそ要 注意です。  

紫外線を浴びすぎるどうなる?  

紫外線によるダメージその1:頭皮を傷める

紫外線は髪の毛を作る毛母細胞の機能を弱めます。紫外線を浴びたらすぐに 薄毛になることはありませんがダメージの蓄積によって徐々に髪にダメージが出てきます。 

紫外線によるダメージその2:髪の毛のパサつき  

紫外線は髪の毛のキューティクルに悪いこともあります。しかもキューティクルは一 度傷つくと元には戻りません。

髪の毛は頭皮の中で完成してから生えて来るのでお肌のように皮がむけて新しく生まれ変わることはないんです。 

(日焼けして皮がむけるなど)その結果、触り心地が悪い髪の毛のパサつきの原因にもなります。 

紫外線によるダメージその3:白髪にも?

紫外線を浴びた頭皮は活性酸素が多く生成されてメラニン 色素を作るメラノサイトにダメージを与えます。紫外線の強 い地域では髪の毛が茶髪の方を多く見かけます。  

これは紫外線によって髪の毛の色素が落ちてきているから なんです。

紫外線は毛根を傷つけます。髪の毛にメラニン色素が行き渡らなければ、白髪にもなりやすいと、考えられますね。

簡単に紫外線から髪の毛、頭皮は守れる!  

紫外線から髪や頭皮を守る方法は外で帽子を被る、UVカットができる日傘を使う、頭皮も守れる UVスプレーを使って紫外線から髪の毛を守ることができます。  

至ってシンプルな習慣ですが、これらを意識することで長期的に美しい髪、健康な頭皮を保つこ とができます。Yuki hair salonでも紫外線の髪へのストレスを減らせるケアをさせていただいて います。ご気軽に相談してください。 

誰も教えてくれない顔の老化を早める真実とは?