健康な髪の毛+お肌の老化防止効果もある頭皮ケア

髪育 & 白髪リバース

 

「でも老化防止って早くやらなくてもいいでしょ?」  

たしかに、そう思ってもしかたないと思います。若いうちは良いのですがお肌の老化防止の恐ろし さは気づかないうちに徐々に進捗が進んでいるんです。気づいたら手遅れ‥なんてことにならない ように私は若いうちからやっておくことを推奨しています。  

しかも頭皮ケアをするのはお肌のためだけではありません。お肌を良くするだけではなく健康な 髪の毛も育てることができるのです。  

なぜ頭皮ケアが必要なのか?  

「頭皮ケアなんか毎日やらなくてもいいでしょ」  

「しっかり髪洗ってシャンプーを落とすだけじゃダメなの?」  

結論から言うと頭皮はとても汚れが溜まっていて落ちにくいといのが現状です。  

顔と頭皮の皮膚の基本構造はどちらとも3層構造(表皮、真皮、皮下組織)となっています。頭皮 は顔のTゾーンの2倍以上、汗腺は手足裏についで次に分泌量が多いのが特徴です。  

頭皮ケアを考える上で無視できないのが他の皮膚と違って「髪がある」ということ。髪は紫外線 や乾燥を守る為にはとても大事な役目をしています。  

そのためいつも蒸れやすく、洗いにくく湿度も高くなっている状態なので雑菌が繁殖しやすくな ります。  

お顔と同じように注意深くケアをして、頭皮環境を見てこれからの髪の健康、理想の髪型にとって 大切なことですね。  

頭皮は健康な髪の毛を育て 

る土壌でもある 

頭皮と髪の毛の関係は畑と同じです。髪の毛が農作物だとするなら頭皮は農作物を育てる土壌で す。  

土壌を放置しておくと雑草が生えたり、雑菌が繁殖したり、乾燥して枯れた土壌になることもあ ります…  

そんな状態で髪の毛が健康に育つわけでがありません。定期的に耕したり、水を与えたり、栄養 のある肥料をまいて栄養満点の土壌に育てる必要があります。水はけがよく栄養満点なフカフカの 土壌ができて初めて作物は育ちます。  

つまり頭皮をケアすることは、お肌の老化防止、これからの髪の毛を健康に育てられると言うメリットがあるんです! 

 

健康な髪を育てるシャンプーの仕方を紹介します。