硬い頭皮にできる最大のアプローチとは?

髪育 & 白髪リバース

 

貴方の頭皮は硬いですか? 頭皮が硬いといけないの?

頭皮が硬いといけない理由は、充分な血液が行き渡らなくなると、健康な髪の毛を育てることができず、抜け毛、細い髪の毛が生えるきっかけにもなるからです。 

下の図を御覧ください。

 

頭皮にも筋肉があります。眉上辺りからゴールデンポイントへ向かう「前頭筋」耳上にある「側頭 筋」後頭部にある「後頭筋」からなっています。  

筋肉は血流を流す働きがあります。もう一つ重要な頭皮の真実は、頭皮の頭頂部(つむじのまわり)一帯を「帽状腱膜」というのですが、この部分には筋肉がありません。  

動かす事が出来ない部分です。その為 血流の循環が悪く、頭皮が固くなりやすのです。

「前頭筋」と「後頭筋」のこの2つの筋肉は、帽状腱膜とつながる筋肉で、帽状腱膜を引っ張る 働きがあります。帽状腱膜が伸びてしまうことで血行が悪くなります。  

ヘアスタイルをデザインする上 では特に「ボリュームが出ない」とお悩み部分でもあるのです。  

いわゆる「動かせない頭皮」に外側からいかに働きかけるか?が頭皮ケアの最大のポイントとなります。  結果的に、硬くなった頭皮が柔らかくほぐれ、血行が良くなり、すみずみまで行き渡るようにな るのです。  

毎日の正しい習慣、正しく洗う>日常で暇を見つけセルフマッサージ>毎日の習慣

こういう習慣が身につくと、頭皮のトラブルは減り、気がついたら(4ヶ月ぐらいで)頭皮の色もきれいになり、潤いも出て、産毛も成長して、抜け毛があれ、止まった?みたいな、髪にボリューム出てきて、艶が出るので、白髪も目立ちにくくなり、いい事だらけです。続ければですけどね!!

次回は男性諸君に送るメッセージです!

 ↓ ↓

Step11:男性も女性も髪の毛は命!

その9:頭皮の真実をお話しますね。

オンライン頭皮ケアおまとめページはこちらから!